« photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (4) | トップページ | movie:EF65 57 (茶ガマ) 始動・運行前点検 »

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (最終回)

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

のレポート、最終回です(^o^)。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れております。こちらも参考にしてください。

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

 

最終回の今回は、『坪尻駅還暦祝賀会(後編)』 の様子等をご報告します<(_ _)>。

 

お食事の後、坪尻駅から見て下り側にある箸蔵駅までお散歩運転(列車のすれ違いによる運転です)。

祝賀会に参加していない方々も、写真を撮るため、数多くいらっしゃっていました。

20100111_251

20100111_247

記念撮影。

20100111_260

特急「南風」”2000系特急気動車”との行違い。

20100111_263

 


坪尻駅に帰った後、記念植樹を行いました。

”蜂須賀桜”と”モミの木”を駅舎横に植えました。

JR四国は5年後、この日植えたモミの木にクリスマス飾りをして祝う予定。

”蜂須賀桜”です(^o^)。

20100111_356

おなじみ、”モミの木”です(^o^)。

20100111_343

20100111_348

JR四国は5年後、このモミの木にクリスマス飾りをして祝うようです。

出来れば参加したいですね(^o^)。

 

坪尻駅での「坪尻号」と特急「南風」”2000系特急気動車”との行違いです。

20100111_299

20100111_306_2

2010号車!

20100111_366

なかなかバシっと決まりません(;^_^A。練習が必要です。

 

さて、もうそろそろ祝賀会も終わりです。

20100111_403

駅前も片付けられました。

20100111_396

いつもの静かな駅に戻ろうとしています。

20100111_412

出発直前のホーム。

出発の際には、祝賀会関係者の皆さんが並んで手を振って見送ってくれました(^_^)/~~~。

20100111_410_2

多度津駅に到着。

ここで、私は「坪尻号」を見送りました(^_^)/~~~。

20100111_413

 

今回参加して非常に楽しかったですね。

手作り感のあるアットホームな雰囲気と、関係者の皆さんの暖かさが伝わる、とてもいい祝賀会でした(^o^)。

また、こういったイベントを企画して欲しいと思います。

坪尻駅にも、また、だーれもいない時に、是非訪れてみたいですね。

 

普段駅周辺を整備したり、守る活動をなさっている地元のボランティアグループ「おおぞら会」の皆さんには頭が下がる思いです<(_ _)>。



20100111_352

おわり

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

|

« photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (4) | トップページ | movie:EF65 57 (茶ガマ) 始動・運行前点検 »

Canon EOS Kiss Digital X2」カテゴリの記事

photo」カテゴリの記事

スナップ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・撮り鉄・模型)」カテゴリの記事

コメント

坪尻駅は新改駅と合わせて行って見たいです。
静けさ漂う雰囲気もいいですね。
通過シーンの撮影は、構図がばっちり決まっていて迫力がありますね。
待避線とは言え、線路に近づきすぎているのがちょっと気になりますが・・・。(^-^;
イベントだからオッケーなんでしょう。

投稿: § | 2010年1月18日 (月) 19時06分

§さま
こんばんは(^o^)
コメントありがとうございます!
噂ではいろいろ聞いていたのですが、あそこまですごい駅だとは思いませんでした。
とても楽しいイベントでした(^o^)。
写真の方は、私のすぐ後ろにJRの係の方がいらっしゃって、監視してくださっておりました。
みんなが前に出るので、少し出過ぎてしまった感は否めませんね(;^_^A。

投稿: でこぽん | 2010年1月18日 (月) 20時51分

おつかれさまです。

実を言うと私、坪尻に行ったことはありません。
南風で通過したことがあるだけなのです。

こじんまりした駅がこの日ばかりは大賑わい、といったところでしょうか。
次は5年後?
といわずになんだか近いうちにまた坪尻号が走りそうな気がするこのごろです。

投稿: ○ | 2010年1月18日 (月) 21時35分

○さま
コメントありがとうございます<(_ _)>。
一日平均ふたりしかいないいない乗降者数の駅が、この日は人であふれていました。
大盛況だった祝賀会でしたので、また来年も走るかもしれませんね。
個人的には走って欲しいと思っています(^o^)。

投稿: でこぽん | 2010年1月19日 (火) 10時45分

こんばんはmoon1

心あたたまる、素晴らしいイベントconfident
でこぽんさんの詳細なお写真で、その場のなごやかな空気を
感じさせていただきました。
坪尻駅、このままでゆっくり時を重ねていって欲しいですねmaple

マムシ……これだけ山深ければ出るのは当たり前かもしれませんが
怖いですcoldsweats02

投稿: しーちゃん | 2010年1月20日 (水) 20時48分

こんばんわ(^o^)
なかなか素敵なイベントでした。
今後もやって欲しいですね。
マムシは怖いので、開催はやはり冬がよさそうです(^o^)。

投稿: でこぽん | 2010年1月20日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165544/32998642

この記事へのトラックバック一覧です: photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (最終回):

« photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (4) | トップページ | movie:EF65 57 (茶ガマ) 始動・運行前点検 »