« photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (最終回) -予土線・予讃線・終点へ | トップページ | photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (2) »

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (1)

2010年になってから、どういうわけか、”鉄道関係の記事”でガンガン押しておりますね(;^_^A。

 

今回は、

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

についてです。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れておりますが・・・(;^_^A

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

私は私なりに書いていくことにしましょう(^o^)。

 

 

『坪尻駅』について若干ふれておきます

細かなことは、ウィキペディア(Wikipedia)に書いてたりしますし、有名な駅なんで、ネットで調べればいろいろ情報を仕入れることが可能かと思います。

 

とりあえず、この駅のポイントを列挙すると、

(1)無人駅です。

(2)プラットホーム 単式ホーム1面1線のスイッチバック駅です。

(3)徳島県三好市にあります。

(4)標高272mで、冬は寒い。周囲には山と川しかありません。

(5)利用者数は一日平均1~2名。→ 駅がある谷底から30分程度のぼったところに集落があるようです。

(6)自動車で乗りつけることはできません。→ 横に走る国道から、この駅に来ようと思えば、クルマを降りて谷に向かって30分程度山道を下らないといけません。

(7)普通列車のなかにも通り過ぎるモノがあり、訪れる場合は注意が必要です。

(8)現在、全国秘境駅ランキングで第7位です。 → 秘境駅ランキング

(9)駅の周りは原っぱで、イノシシが掘った穴がよく見られます。

てな感じ(^o^)。

 

その駅が、今年で還暦(開業60年)を迎えることになったとのこと。

ヽ(^。^)ノ めでたい ヽ(^。^)ノ めでたい ヽ(^。^)ノ

そこで、企画主、JR四国さん曰く、臨時列車出しますんで、坪尻駅まで行って、還暦祝いのどんちゃん騒ぎやりませんか! とのこと。

その声に便乗させていただくことにしました(;^_^A

 

ところが、私が申し込んだときは、定員120名が既に売り切れで、キャンセル待ち(T_T)。

数日後、なんとかうまくキャンセルが出て、このツアーに参加できることとなりました。

ありがとう!キャンセルした人ヽ(^。^)ノ。

 

というわけで、四国一周してすぐの話で恐縮ですが、

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

に参加しましたので、そのレポートを本日から何回かに分けてご報告いたしたく思います。


さて、まずは往復切符。

20100110_002

パンフレット2部

20100110_006

20100110_008

 

出発は次回にいたしたく思います。

具体的な報告は明日からということで・・・<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

|

« photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (最終回) -予土線・予讃線・終点へ | トップページ | photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (2) »

Canon EOS Kiss Digital X2」カテゴリの記事

photo」カテゴリの記事

スナップ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・撮り鉄・模型)」カテゴリの記事

コメント

あ、私も例によって撮影だけ行きました。

でも天候不良と遠征の疲れで早々に戻りましたけど・・・。

投稿: ○ | 2010年1月12日 (火) 21時10分

○さま
そうだったんですか?
高松駅の方ですかね。
参加者以外の方もいっぱいいましたね。
沿線にも数多くの方がいらっしゃいました。
注目列車だったんですね(^o^)。

投稿: でこぽん | 2010年1月12日 (火) 22時18分

「秘境駅へ行こう!」で7位とは凄いですね。
このHPはおもしろいですよね~。
私もブックマークに登録していて時々見てます。

次回以降の報告を楽しみにしておきますね。

投稿: Car_Graffiti | 2010年1月12日 (火) 22時56分

Car_Graffitiさま
コメントありがとうございます<(_ _)>。
>「秘境駅へ行こう!」で7位・・・
私も、行ってみて初めて知ったんですよ。
スイッチバック以外、特に何にもない駅なんですが、あどこまで何もないとかえって潔いですね。その辺がいろんな人を引き付けるんでしょうね。

投稿: でこぽん | 2010年1月12日 (火) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165544/32952568

この記事へのトラックバック一覧です: photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (1):

« photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (最終回) -予土線・予讃線・終点へ | トップページ | photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (2) »