« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

column:物欲

最近ちょっと物欲が・・・(;^_^A

カメラ屋に行き、触っていたらだんだん欲しくなってきました。

 

Canon PowerShot G11

Powershot_g11_2

Canon PowerShot S90

Powershot_s90_2

 

それぞれ2009年秋発売モデル。

それぞれに特徴があるのですが、明るいレンズと夜間に強いこと、マニュアル撮影のしやすさがなかなかよさそう。

今持っているPanasonic LUMIX DMC-TZ7は×12ズームと動画ということで活躍してくれていますが、マニュアルの撮影はできません。

そういう意味で、くすぐられてしまいました(;^_^A。

「どっちがいいかなぁ?」

なんて思いながらカタログを見ています。

今のこの時が一番楽しいのですね(^o^)。

 

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

photo:家路

夕方の練習流し撮り・・・

シャッタースピードは1/60sec.だと思いましたが、もう少し遅くしても良かったかなぁ。

車両の先頭を狙ったピントは、お客さんが乗る窓の方に・・・(+_+)。

ま、コレはコレで味があるかね・・・・

もっと修行が必要です(;^_^A。

20100129_074

 

※2010/1/29 JR四国予讃線新居浜駅にて…

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

photo:EF65 1136

転職活動が重なっておりまして、ネタが無くなっています( ´Д`)。

というわけで、以前撮ったJR新居浜駅にてお休み中の”EF65 1136”です。

私は個人的に機関車の中では、この形が一番好きです。

子供の時にあこがれたブルートレインは、この機関車が引っ張っていたからです。

今後も末永く頑張っていただきたいと思っています(^o^)。

20100120_005

20100120_001

 

※2010/1/20 JR四国予讃線新居浜駅にて…

 

Panasonic LUMIX DMC-TZ7

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

photo:出発直前のEF65 100

新居浜駅では、EF65系の機関車は、夜中の2時に新居浜に到着、その日の夕方18時に出発する運用が行われております。

昼間はほとんどこれらの機関車はお昼寝状態で、あんまり動くことはないので、明るいうちに動いている写真撮ることはほとんどできません。

ただ、最近になり徐々に日も長くなり、夕方、発車直前のEF65を抑えられるようになってきました。

今日は夕日に染められた日没前の”EF65 100”です。

20100122_062_2

この春のダイヤ改正でどうなるか分かりませんが、もう少し日が長くなれば、発車の時の写真も納められそうです(^o^)。

20100122_070

ただ、転職活動の成果にも寄りますので、いつまでここに居るかは分かりません。

 

※2010/1/22 JR四国予讃線新居浜駅にて…

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

column:『肥薩おれんじ鉄道』、がんばれ (・o・)/

雑誌、”鉄道ファン 2010/3(今月号)”を見ていたら、ふと目に留った広告がありました。

 

__3

『肥薩おれんじ鉄道』の広告です。

可愛らしい列車が、頭を下げて、

「おねがいします!」

と何やら頼んでいます。

尋常ではなさそうです。

「ん?何事(・o・)?」

よく記事を読んでみると、次の様に書かれてありました。

 

当社では,平成22・23年度に法令等に基づく車両の全般検査を予定しています。

経営状況が厳しい中で,多額の費用がかかる全般検査の実施が困難な状況にあります。

ついては,車両のオーナーとなって肥薩おれんじ鉄道を応援してくださる方を広く募集いたします。

一口1万円からのご負担で,どなたでも一口オーナーになっていただけます。

皆様のご支援を心からお願いいたします。

 

勉強不足で、九州新幹線開業後のそこに当たる在来線が、今どうなっているのかは知りませんでした。

→ Japan Business Press

 

現在は、『肥薩おれんじ鉄道』として運営されているようです。

ウィキペディア(Wikipedia)によれば、次の様に書いてありました。

九州新幹線新八代 - 鹿児島中央間の開業に伴い、九州旅客鉄道(JR九州)から経営移管された元の鹿児島本線八代 - 川内間の運営を行っている、熊本県や鹿児島県などの沿線自治体および日本貨物鉄道(JR貨物)が出資する第三セクター方式の鉄道会社である。

開業前から地元では「全廃論」も立てられている。開業当初までホームページには掲示板が設置されていたが、鉄道その物に対する批判や荒らし行為が増加してすぐに掲示板を閉鎖してしまう事態となった。 特にJR鹿児島本線時代と比べて運賃が1.2倍に値上がりし、定期券も値上がりしたことで沿線の高校の通学がバイク通学に移行したり、深夜帯のダイヤが不便になったことで通勤客が自家用車に移行したりしてしまい、将来的に肥薩おれんじ線に並行して開通する南九州自動車道との競争でますます存在意義が失われる可能性もある。

 

なにやら、今までいろいろあったようです・・・。それにしても「全廃論」とは・・・(T_T)。

せっかく線路が通っているのですから、それを何とかして育てていただきたいと勝手ながら思うのです。

 

また、今回こうなった経緯は、『肥薩おれんじ鉄道』は、その経営が非常に苦しく、今年、来年と行う予定の車両の全般検査(まぁ要するに列車の定期健康診断ですね)ができるかどうかも分からない状況にある様なんですね ( ´Д`)。

 

そういや、以前似たような事を経験したことがあります。

私が信州に居たころ、北陸新幹線(長野新幹線)が出来ました。

これに伴い、JR東日本の信越本線・軽井沢駅 - 篠ノ井駅間が『しなの鉄道』として移管。2005年度決算において最終損益で黒字を計上するまで、なかなか苦労しました。

 

新幹線の開業の際は、必ず問題となることです。

国とJRはもう少し公共交通機関であることを考え直してほしいと思います。

「新幹線開業」 → 「不採算路線切り離し」では、あまりにもきついと思いますね。

新幹線開業後に、ある程度の移行期間を設けてソフトランディングできる様な体制を作ってもらわないと、今後も新規の新幹線が開業するたびに同じ問題が起こってしまうと思いますね(`・ω・´)!!

こういう種類の問題って、結局は”鉄道文化”の衰退につながりかねないと思うのです(`・ω・´)!!。

 

この件に関しては、皆さんも様々な御意見をお持ちだと思います。

今回のこの「車両一口オーナー」ですが、自分なりに検討した結果・・・・

(´ヘ`;) う~ん・・・

支援することとしました(`・ω・´)シャキーン!!

ま、ちょっと、お小遣いまわせばなんとか・・・

人それぞれいろいろ考え方があると思いますが、私は応援します。

私はお人よしなのだ(;^_^A。

 

『肥薩おれんじ鉄道』は、私の住んでいるところからは遠いのであまり乗る機会はないのですが、九州に旅行に行った時はぜひ乗ってみたいと思います。

なにやら、風景はすばらしいらしいのです。

できれば、期間を設けず、支援・協力して頂いた人の名前(ニックネーム可)をどこかに表示してもらえば、行った時に誇らしく感じますし、行ってみようと思います。

この辺は会社にお願いしたいところです。

 

『肥薩おれんじ鉄道』、がんばれ (・o・)/

 

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (16) | トラックバック (1)

photo:引っ越し・・・(+_+)

そういえば、去年の今頃は、会社を辞め引っ越しの真っ最中でした。

 

片付ける前  ( ´Д`)
011

 

片付けた後 <(; ̄ ・ ̄)=3
012_2

 

おつかれ・・・オレ・・・_| ̄|○

 

DOCOMO SO905iCS

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

column:「糸山フォトクラブ写真展」に行ってきました(^o^)

私の叔父が入院しております。

お見舞いに行った時、病院の掲示板に

”写真展開催のお知らせ”

が掲げていました。

本日、その写真展に行ってきました。

 

『糸山フォトクラブ』様の写真展です。

愛媛県今治市で御活躍なさっております。

ホームページは

「瀬戸内風韻・源流への旅」 http://www.h2.dion.ne.jp/~itoyama/


会場 : 今治市河野美術館

期間 : 2010年1月20日(水)~24日(日)
      9:00~17:00 初日  (20日)  12時から
               最終日  (24日)  16時まで

入場無料

糸山フォトクラブ事務局 (0898)56-3535
後援:河野美術館    (0898)23-3810

 

ネィチャー系の写真ですが、すばらしい写真ばかりでした。

自然相手の写真は、タイミングは当たり前ですが、それを瞬時に抑える技術がないと成立しない場合も数多くありますね。

私みたいに短気な人間は、なかなか飛び込むのに勇気がいる世界ですが、技術を磨いて狙ってみたくなりますね(;^_^A。

私も松本に居た時は、クラブに入っていたので定期的に写真展に出展させてもらっていました。

写真展なんかあると写真を撮るのに気合が入りますね(^o^)。

転職先が決まれば、その先でどこかのクラブに入ろうとは思っています。

 

『糸山フォトクラブ』の皆さんには、会場で親切にしていただきました。ありがとうございました。今後も頑張ってください。

 

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

movie:松山道新居浜IC⇒高松道善通寺IC-2010/1/6

2010/1/6、四国一周の旅から帰ってきて体力も復活し、遅ればせながら初詣に行ってきたときに撮影した車載動画です。

 

動画編集に慣れておらず、やっとブログにアップするところまでにこじつけました(+_+)。

最近、ブログの更新が滞りがちだったのは、このせいでもあります(;^_^A。

 

行程は、

松山自動車道 新居浜IC ⇒ 高松自動車道 善通寺IC

です。

クルマは愛車、まったりキューブ君(YZ11)

カメラはPanasonic LUMIX DMC-TZ7です。

4倍速再生です。

Youtubeでアップ出来るギリギリの10分の動画です。

ダウンロードに多少時間がかかるかもしれません。

先にダウンロードを済ませてから、もう一度再生すれば、待たされることも少なく楽しめると思います。

高速に乗って、最初の方に、事故直後に遭遇・・・(+_+)。

警察が来た直後の現場が右手に見えます(;^_^A。

 

 

→ Youtube

 

大きな地図で見る

 

安全運転を心がけましょう(^o^)。

この動画の撮影の方法は、停車中に車内にカメラを固定、録画スタート、後は普通に運転するだけです。固定治具は車内撮影専用のモノを使用しております。視界も十分保っており、走行中にカメラを操作する等といった、あぶない運転もしておりません。同じようなことをする方は、自己責任でお願いします。

 

Panasonic LUMIX DMC-TZ7

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

movie:EF65 57 (茶ガマ) 始動・運行前点検

”EF65 57 (茶ガマ)” 始動 運行前点検@新居浜駅2010/1/7』

です(^o^)。

ここ2日ほど、今まで撮った数少ない動画を整理していました。

私は動画に関してはあまり知識を持っておりません。加えて、使用しているパソコンが非力ですから、編集するにも時間がかかってしまいます。

「どうやったら上手く編集できるか?」

「編集ソフトの使い方は?」

「この文の意味が分からん( ´Д`)・・・」

そんな感じでした。まぁこの辺は少しずつやって、知識を増やしていこうと思っています(;^_^A。

 

もうちょっと長い動画をアップする予定だったのですが、うまくいきませんでした(T_T)。

仕方ないので、今日は、短めの素材をアップします。

 

題目通り、茶ガマのパンタグラフ上昇動作から始動、ランプ点灯、運行前点検までを納めました。

このあと動くかなと思って、粘りましたが、すぐには動かず・・・

あまりの寒さに、撤退を余儀なくされました(T_T)。

風の音がひどい・・・

 

 

→ Youtube

今回は、下記のような環境で編集した画像をアップいたしました。

●撮影カメラ:Panasonic LUMIX DMC-TZ7。

●編集ソフト:Panasonic 添付ソフト PHOTOfunSTUDIO HD Edition

Vista Codec Packageをインストールした、Windows Movie Maker上でm2tsファイルをwmvに変換

●Youtubeにアップロード

最適な方法かはまだまだ考える余地がありそうです。

Panasonic LUMIX DMC-TZ7

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (最終回)

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

のレポート、最終回です(^o^)。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れております。こちらも参考にしてください。

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

 

最終回の今回は、『坪尻駅還暦祝賀会(後編)』 の様子等をご報告します<(_ _)>。

 

お食事の後、坪尻駅から見て下り側にある箸蔵駅までお散歩運転(列車のすれ違いによる運転です)。

祝賀会に参加していない方々も、写真を撮るため、数多くいらっしゃっていました。

20100111_251

20100111_247

記念撮影。

20100111_260

特急「南風」”2000系特急気動車”との行違い。

20100111_263

 


坪尻駅に帰った後、記念植樹を行いました。

”蜂須賀桜”と”モミの木”を駅舎横に植えました。

JR四国は5年後、この日植えたモミの木にクリスマス飾りをして祝う予定。

”蜂須賀桜”です(^o^)。

20100111_356

おなじみ、”モミの木”です(^o^)。

20100111_343

20100111_348

JR四国は5年後、このモミの木にクリスマス飾りをして祝うようです。

出来れば参加したいですね(^o^)。

 

坪尻駅での「坪尻号」と特急「南風」”2000系特急気動車”との行違いです。

20100111_299

20100111_306_2

2010号車!

20100111_366

なかなかバシっと決まりません(;^_^A。練習が必要です。

 

さて、もうそろそろ祝賀会も終わりです。

20100111_403

駅前も片付けられました。

20100111_396

いつもの静かな駅に戻ろうとしています。

20100111_412

出発直前のホーム。

出発の際には、祝賀会関係者の皆さんが並んで手を振って見送ってくれました(^_^)/~~~。

20100111_410_2

多度津駅に到着。

ここで、私は「坪尻号」を見送りました(^_^)/~~~。

20100111_413

 

今回参加して非常に楽しかったですね。

手作り感のあるアットホームな雰囲気と、関係者の皆さんの暖かさが伝わる、とてもいい祝賀会でした(^o^)。

また、こういったイベントを企画して欲しいと思います。

坪尻駅にも、また、だーれもいない時に、是非訪れてみたいですね。

 

普段駅周辺を整備したり、守る活動をなさっている地元のボランティアグループ「おおぞら会」の皆さんには頭が下がる思いです<(_ _)>。



20100111_352

おわり

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (4)

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

のレポート、4回目です(^o^)。

ちょっと長くなっておりますが・・・(;^_^A。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れております。こちらも参考にしてください。

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

 

今回は、駅周辺の様子と『坪尻駅還暦祝賀会(前編)』についてご報告することにしましょう(^o^)。

 

普通列車”キハ54 1”アンパンマンが去った後、間もなくして、”坪尻号”が再度入線。

20100111_137

 

駅前です(^o^)。右手に駅舎が見えます。

20100111_111

右手後ろ方向を見上げます・・・

20100111_161

手前が線路、写真上の方に小さく白い看板が見えるのが分かるでしょうか・・・

拡大します。

20100111_159

坪尻駅の看板が・・・( ´Д`)。

あそこ が国道32号線です。クルマでは来れません。

ちなみに、この国道に行くには、駅から見ると、こういった道を進んでいくことになります(;^_^A。

20100111_090_2

 

駅の正面に行ってみます。

垂れ幕がかかっていい感じですヽ(^。^)ノ。

20100111_116_2

20100111_122

20100111_125

 

駅舎の中には、懐かしい写真が展示されています。

20100111_307

時刻表です。手前にスタンプがあります。

20100111_398_2

列車に乗ってきた人に、おつかれさまの看板。

20100111_127

今日の式のスケジュール。

20100111_118

 

さて、式がスタートしました。

JR四国取締役営業部長、松島さま。

20100111_154

20100111_155

徳島県三次市市長さま。阿波池田駅長さまもいらっしゃいました。

20100111_156

この駅を地元でただ一人利用する開清さん。83歳だそうです。病院に行くため利用するそうですが、全然お元気です(^o^)。

20100111_162

鏡開き(^o^)。

20100111_165

(^^)/▽☆▽\(^^) かんぱーい!

20100111_174

10年前埋めたタイムカプセルの掘り起こし。

20100111_193

お弁当、田舎汁がふるまわれ、昼食タイム。

20100111_222

 

以前使用していた周囲の施設の説明もしてくれました。

20100111_286

このバイクは何なんでしょう(・_・)?

20100111_281

 

次回は最後、『坪尻駅還暦祝賀会(後編)』 の様子等をご報告して終わりにします<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (3)

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

のレポート、3回目です(^o^)。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れております。こちらも参考にしてください。

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

 

今回は、主に『スイッチバック』についてお話しします。

とはいっても、請負が多いですが・・・(;^_^A。

これこそ、自分で動画に撮っておくべきでした(+o+)。失敗しました・・・。

 

スイッチバックについては、Hatena::Keyword にまとめられています。

このうち、坪尻駅は”2”に当たるようです。

 

坪尻駅の線路を見ると写真のようになっています。

20100111_108

【土讃線】の下り方向を見ています。

まっすぐ伸びるのが本線。

左上に引き込み線が見えます。

右下の引き込み線の先に坪尻駅のホームがあります。

 

この写真と同じ方向に向かう列車が、このスイッチバックでどんな動きをするのかを見てみましょう。

Youtube ayokoi さんの投稿動画を参照させていただきます。

 

 

(1)動画スタート後、トンネルを出てすぐ右に見えるのが坪尻駅です。

(2)一旦通り過ぎて、平坦な左側の引き込み線に入ります。右側は本線です。

(3)0:48から後ろ向きの映像になります。正面に坪尻駅が見えます。右上から左下にまっすぐ通っているのが、本線です。

(4)本線をクロスして、左上の引き込み線に入り、坪尻駅に入線します。

 

なぜ、こういうシステムを採っているのかは、Yahoo!Japan知恵袋に書かれてありました。

私も勉強になりました(^o^)。

 

話を元に戻します。

無事に坪尻駅に到着した、”秘境坪尻号”

ちなみに手前が本線になります。

20100111_102

20100111_107

私も含め、皆さん早速写真撮影を しておりました。

20100111_069

20100111_062_2

20100111_065

20100111_077

この次の普通列車が坪尻駅に入線するため、”坪尻号”は、一旦お隣の駅まで移動しました。

20100111_104

20100111_105

間もなくして、上り普通列車が到着。

私の前を通り過ぎた所で停車しました。

”キハ54 1”。アンパンマンです。

20100111_128

20100111_130

発車はもと来た方向・・・つまりバック方向で出発します。

ちなみに、この時、運転席は一旦、前後逆転します。

そして、本線をまたいで、下り方向の平坦な引き込み線に入ります。

20100111_134

ここで、もう一度運転席を前後逆転させて元の場所に戻し・・・

そこから加速、勢いをを付けて・・・

20100111_136

Go!(^O^)/

本線の勾配を登っていきます(^o^)。

今の列車はスイッチバックがなくても登るんでしょうが、イメージ的にはそんな感じですね。

 

次回は祝賀会の様子についてお話しできると思います<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (2)

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

のレポート、2回目です(^o^)。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れております。こちらも参考にしてください。

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

ワタシはワタシなりに書いていくことにします(^o^)。

 

当日は曇りながら、結構暖かな日和。

土地柄、季節柄、天気によってはかなり寒くなることも心配していましたが、少し厚めの服装をしていれば寒さはしのげた陽気でした。

今日からみたいな寒波に当たらなくてよかったです(^o^)。

 

松山方面から参加する人間は、多度津駅で高松発の臨時列車を待ちます。

しばらくすると、本日お世話になる、

『土讃線坪尻駅還暦記念特別臨時列車 秘境坪尻号』

がやってまいりましたヽ(^。^)ノ(若干ブレてしまいました)。

20100111_016

車両番号は”キハ185-20(国鉄色)+キハ185-23(四国色)”の組合せ (^o^)。

 

途中、善通寺駅で時間がありましたので、改めてゆっくり車両撮影。

先ほど申し上げた通り、同じ185系でも色違いでした(^o^)。

20100111_021

20100111_023

20100111_024

20100111_026

20100111_027

20100111_025

 

記念撮影もにぎやかに行われていました(^o^)

20100111_018

20100111_034

 

途中アンパンマン列車が通過。

こういう場面ではどうしても、切れたり、誰かの身体の一部分が入ったりしてしまいます(T_T)。

人が多いのでしょうがないですね。

20100111_038

20100111_040

 

行きの車内は、アットホームな雰囲気。

私の前の皆さんは、お酒が入って出来上がってました(^o^)。

こういうのっていいですよね。

とっても楽しいです。

以前、長野に居た時は、知り合いとよくこんな感じで遊びに行ってました。

うらやましい限りです(^o^)。

テレビの取材も入って、さらに盛り上がってました。

(テレビの取材を受けるぐらいですから、顔出しもOKでしょう!)

20100111_053

20100111_056

 

そうこうしているうちに、坪尻駅に到着です (^o^)。

20100111_095_2

 

次回は、坪尻駅のスイッチバックについて、お話します<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

photo:開業60年 坪尻駅還暦祝賀会 (1)

2010年になってから、どういうわけか、”鉄道関係の記事”でガンガン押しておりますね(;^_^A。

 

今回は、

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

についてです。

 

Web上ではもうすでにニュースで流れておりますが・・・(;^_^A

→ YOMIURI ONLINE

→ 徳島新聞Web

→ 産経ニュース

→ “秘境坪尻号”,キハ185系で運転(railf.jp)

→ ”風の誘い Mind of Shikoku” (デオッちさま)

私は私なりに書いていくことにしましょう(^o^)。

 

 

『坪尻駅』について若干ふれておきます

細かなことは、ウィキペディア(Wikipedia)に書いてたりしますし、有名な駅なんで、ネットで調べればいろいろ情報を仕入れることが可能かと思います。

 

とりあえず、この駅のポイントを列挙すると、

(1)無人駅です。

(2)プラットホーム 単式ホーム1面1線のスイッチバック駅です。

(3)徳島県三好市にあります。

(4)標高272mで、冬は寒い。周囲には山と川しかありません。

(5)利用者数は一日平均1~2名。→ 駅がある谷底から30分程度のぼったところに集落があるようです。

(6)自動車で乗りつけることはできません。→ 横に走る国道から、この駅に来ようと思えば、クルマを降りて谷に向かって30分程度山道を下らないといけません。

(7)普通列車のなかにも通り過ぎるモノがあり、訪れる場合は注意が必要です。

(8)現在、全国秘境駅ランキングで第7位です。 → 秘境駅ランキング

(9)駅の周りは原っぱで、イノシシが掘った穴がよく見られます。

てな感じ(^o^)。

 

その駅が、今年で還暦(開業60年)を迎えることになったとのこと。

ヽ(^。^)ノ めでたい ヽ(^。^)ノ めでたい ヽ(^。^)ノ

そこで、企画主、JR四国さん曰く、臨時列車出しますんで、坪尻駅まで行って、還暦祝いのどんちゃん騒ぎやりませんか! とのこと。

その声に便乗させていただくことにしました(;^_^A

 

ところが、私が申し込んだときは、定員120名が既に売り切れで、キャンセル待ち(T_T)。

数日後、なんとかうまくキャンセルが出て、このツアーに参加できることとなりました。

ありがとう!キャンセルした人ヽ(^。^)ノ。

 

というわけで、四国一周してすぐの話で恐縮ですが、

『開業60年 坪尻駅還暦祝賀会』

に参加しましたので、そのレポートを本日から何回かに分けてご報告いたしたく思います。


さて、まずは往復切符。

20100110_002

パンフレット2部

20100110_006

20100110_008

 

出発は次回にいたしたく思います。

具体的な報告は明日からということで・・・<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (最終回) -予土線・予讃線・終点へ

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、最終回です。

”キハ32形気動車”

『窪川~宇和島』

特急「宇和海」24号”2000系特急気動車”(アンパンマン列車)で、

『宇和島~松山』

最後に、特急「いしづち」34号”2000系特急気動車”で、

『松山~伊予西条(終点)』

と移動して、四国一周の旅を終了しましょう(^o^)。

 

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

まずは、【予土線(よどせん)】を使って、窪川から宇和島に向かいます。

予土線は、四万十川の上流に沿って走っていることから、【しまんとグリーンライン】 という愛称で呼ばれています。

ただ、私が乗車した時は、移動途中に日が暮れてしまい、ほとんど車窓を楽しむことはできませんでした( ´Д`)。

また、途中の松丸駅(まつまるえき)には、温泉施設森の国ぽっぽ温泉 があり、温泉好きの私としては寄りたかったんですが、時間の関係上、入ることは叶わず・・・(T_T)。

あと、さすがに”トロッコ列車「清流しまんと号」”は見ることはできませんでしたね。季節的に厳しいか・・・。ぜひ夏に訪れて、トロッコ列車に乗ってみたいですね(^o^)。

→ A.ka.shi (pokkupapaさま)

→ NAO君旅日記(NAO君さま)

→ 汽車旅悦楽管

今回お世話になる”キハ32形気動車”

20100101_468

出発後、ほどなくして暗くなりました。

ワンマン列車の場合、後方確認のミラーが数多くありますね。

20100101_473

行違いのための停車。

行違い列車も撮影しましたが、手振れで見れたもんじゃありませんでした(;^_^A。

厳しい条件下での撮影でしたが、上手くやればなんとかなったかもしれません。

もっと、使いこなさないといけませんね(+_+)。

20100101_480

20100101_476

 

宇和島に到着して、松山行きの特急「宇和海」24号”2000系特急気動車”(アンパンマン列車)に飛び乗りました。

ここからの鉄道路線名は、【予讃線(よさんせん)】

たった2分の連絡でしたから、周りの写真撮影は無理 ( ´Д`)。

これは、松山で撮りました。

20100101_482

20100101_485

1時間20分で松山に到着。

 

次の列車には、10分程度の連絡でしたが、乗車位置が分からず、ホーム内を右往左往してしまいました・・・( ´Д`)。

そんなわけで、松山駅構内を撮影することはほとんど出来ず(T_T)。

とりあえず、松山駅にもいました。

でっかいアンパンマン人形 (;^_^A。

20100101_491

発車ギリギリになって乗りこむ形になった、四国一周、最後の列車は、高松行きの特急「いしづち」34号”2000系特急気動車”です。

当然、鉄道路線名は【予讃線】。

20100101_493_3

20100101_494

ちょうど1時間の乗車して・・・2010/1/1 21:30・・・・

終点、JR伊予西条駅に到着ヽ(^。^)ノ!

「いしづち」はそのまま高松を目指して出発しました。

20100101_496

 

この日の朝5:00、上りに向かってこの駅を出発したんですが、下り方面から無事四国一周して帰ってくることが出来ました(^o^)。

当り前ですが、線路はつながっているんですねぇ・・・(;^_^A。

正月2日から4日ぐらいまで、なかなか動けなかったところをみると、年甲斐もなく行動し過ぎたのかもしれません(;^_^A。

でも、すごく楽しい旅でしたし、こうやってブログにまとめることで、またもう一度行ってみたいところが増えたように思います。

以上、長い間、読んでいただきありがとうございました<(_ _)>。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (7) -JR高知駅・土佐くろしお鉄道

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、7回目です。

今回は、

『JR高知駅』

周辺を散策した後、特急「南風」9号”2000系特急気動車”で、

『高知~窪川』

間を移動します。

 

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

JR高知駅に到着した後、周りを見渡してみます。

まず、”1000型気動車”

20100101_407

遠くの待機場所に、”阪神タイガース優勝へまっしぐら号 9640(クロシオ)型”が停まっていました。

もう少し、近ければよかったんですが・・・(´・ω・`)・・・残念。

20100101_398

 

新しくなったJR高知駅は、とてもすばらしい駅です。

→ 高知新聞

通称”くじらドーム”と呼ばれる天井です。

20100101_408

正面玄関。

20100101_433

駅舎内には、よさこい祭で使われる、でっかい鳴子とでっかいアンパンマン人形が展示されています。

20100101_416

また、はりまや橋とアンパンマン汽車も展示されています(^o^)。

20100101_418

 

正面に、”土佐電気鉄道”の乗り場があります。

→ 土佐電気鉄道株式会社

→ ウィキペディア

いつか路面電車でウロウロしてみたい街です。

20100101_403

20100101_421_2

20100101_432_2

 

高知といえば、今は坂本龍馬でしょう。

とうとうNHK大河ドラマ「龍馬伝」がスタートしましたね(^o^)。

これに合わせて、2010年1月16日から高知各地で土佐・龍馬 であい博が開催されます。

JR高知駅南口にメイン会場があります。

20100101_423

20100101_428

20100101_427

皆さんドラマは観ましたか?

私は結構楽しませてもらいました。

つかみはOKじゃないでしょうか(^o^)。

オープニングから迫力ありますし、音楽もいい。さらに、カメラワークがすばらしく、見入ってしまいました。大河ドラマでは初めて、「プログレッシブカメラ(通称30Pカメラ)」を使用しているということですが、私はあの映像は滑らかで好きです。

個人的には”べた褒め”ですが、皆さんはとりあえず一度ご覧になってから判断してください・・・(;^_^A

→ プログレッシブカメラ(FLT_Junsさん)

 

ちなみに、JR高知駅のお土産売り場で、

チョロQ 国鉄DF50形1号機電気式ディーゼル機関車 登場時塗色・現行塗色 2個セット(限定!)

をゲット!ヽ(^。^)ノ

思わず買ってしまいました(;^_^A

20100108_021

20100108_020

asahi.com

 

さて、話を元に戻して・・・

特急「南風」11号”2000形特急気動車”に乗って、窪川に向かいます。

20100101_438

一番後ろの席だったので、途中から、デッキに行って後ろに流れる風景を撮っていました。

20100101_441

20100101_448

20100101_452

20100101_446

20100101_449

20100101_454

20100101_461

20100101_457

 

そんなことをしているうちに、窪川に到着。

ここより先は、【土佐くろしお鉄道(中村・宿毛線)】になります。

見ると、”だるま夕日号 (土佐くろしお鉄道-8000形8021宝くじ号)”がお出迎えしてくれました(^o^)。

イベントの際は、お座敷列車になるらしいです。(・∀・)イイ!!

→ 土佐くろしお鉄道(キャラクター)

→ ウィキペディア

20100101_463

20100101_465

20100101_467

 

次回はやっと最終回 (^o^)。

一気に、

”キハ32形気動車”で、『窪川~宇和島』【予土線(よどせん)】、

特急「宇和海」24号”2000系特急気動車”(アンパンマン列車)で、『宇和島~松山』【予讃線(よさんせん)】、

最後に、特急「いしづち」34号”2000系特急気動車”で、『松山~伊予西条(終点)』【予讃線(よさんせん)】

と移動して、この旅を終了します <(; ̄ ・ ̄)=3。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (6) - 徳島~阿波池田~高知

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、6回目です。

今回は、

『徳島~阿波池田~高知』

の行程についてお話しします。

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

徳島~阿波池田間の移動は、特急「剣山」5号”185系特急気動車”を使いました。

鉄道路線名は【徳島線(とくしません 愛称:よしの川ブルーライン)】

入線の様子。

20100101_356

車両番号を見ると、高松~徳島間で乗ってきた「うずしお」5号と同じ列車でした(^o^)。

キハ185-9。

20100101_360

20100101_264

また、「うずしお」5号は「ゆうゆうアンパンマンカー」が併結されていましたが、この「剣山」5号にも、同じく「ゆうゆうアンパンマンカー」が併結されています。

恐らく、「うずしお」から「剣山」へのスライド運用であると思われます(^o^)。

20100101_362

「ゆうゆうアンパンマンカー」の「アンパンマンシート」をキャッチ(^o^)。

20100101_367

20100101_370

”1200型気動車”と一緒に・・・

20100101_358

 

JR徳島駅で、阿波地鶏弁当を購入して腹ごしらえ(^o^)。

20100101_372

 

1時間15分程で、JR阿波池田駅に到着しました。

20100101_383

 

JR阿波池田駅を見渡してみましょう・・・

山の中の駅ですねぇ・・・(;^_^A。

20100101_375

手前は”キハ32形気動車”、奥は”キハ54形気動車”(バイキンマン)。

20100101_387

20100101_380

”キハ54形気動車”(メロンパンナちゃん)。

20100101_378

 

そうこうしていると、特急「南風」9号”2000系特急気動車”がやってきました。

写真を撮っているおじさんを避けようとして、右が切れてしまいました( ´Д`)。

ここから、鉄道路線名は【土讃線(どさんせん)】です。

20100101_389

混んでいたので、大歩危、小歩危の写真は撮れませんでした(+_+)。

列車で四国山地を抜けるのは初めてでしたが、かなり険しい道のりですね。

私は信州に居たので、名古屋方面に出る際、幾度となく特急「しなの」に乗って中央西線を使い木曽路を抜けてきました。

こちらもこちらで、カーブが長距離続き難所のひとつなんですが、距離的に短いとはいえ、この土讃線もかなりの難所ですねぇ。よく線路をひきましたよ。感心しました(;^_^A。

当日(元日)は寒気で、四国といえども、山の中は時雨れており、山頂は雪でした。

20100101_390

ところが、四国山地を越えて、高知平野に入ると一気に快晴 (・o・)!

20100101_392

やはり南国高知の気候はひと味違いますねヽ(^。^)ノ。

 

終点、高知に到着。

同車両のHMは、回送前にすぐさま特急「しまんと」に変更されました。

変わり身の早さにびっくりです(;^_^A。

20100101_394

 

次回は、坂本龍馬の出身地、JR高知駅の周辺を散策します。

その後、高知から特急「南風」11号”2000系特急気動車”に乗って、更に【土讃線】を南下し、【予土線】・【土佐くろしお鉄道】への接続駅、窪川に向かいます。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (5) - JR徳島駅

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、5回目です。

今回は、

『高松~徳島』

『JR徳島駅』

についてお話しします。

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

高松から徳島の移動は、特急「うずしお」5号+特急「やくおうじ」1号”185系特急気動車”を使いました。

鉄道路線名は【高徳線(こうとくせん)】です。

私は、「うずしお」の自由席に乗車。

「やくおうじ」は、正月1~3日限定の臨時列車で、高松~日和佐の運行です。

日和佐には厄除けのお寺、”薬王寺”があることで有名で、その初詣列車です。

「やくおうじ」1号は、高松~徳島までは、「うずしお」5号に併結運行します。

さらに、「うずしお」5号には「ゆうゆうアンパンマンカー」が併結します。

→ JR四国

→ RMインフォメーション

写真、手前3両が特急「うずしお」5号。

2両目は「ゆうゆうアンパンマンカー」。

20100101_277

20100101_265

20100101_288

20100101_293

写真手前2両が、特急「やくおうじ」1号。

20100101_279_2

20100101_284_2

これに乗って、高松から1時間10分程度で徳島に到着。

JR徳島駅で「やくおうじ」1号は、「うずしお」5号から切り離されて、引き続き【牟岐線(むぎせん)】を日和佐に向かいました。

20100101_306

20100101_307

20100101_310

 

多少時間があったので、JR徳島駅の様子を・・・

とりあえず、徳島らしく、LEDの”ウェルかめ”(^o^)。

20100101_339

 

ホームから停車車両に目をやります。

当り前ですが、ここ徳島は非電化区間ですから、ディーゼルカー天国です(^o^)。

右から特急「むろと」”185系特急気動車”(徳島~甲浦間)、”キハ47系””1000型気動車”

20100101_303

20100101_308

20100101_316

 

特急「うずしお」12号”2000型特急気動車”が出発し・・・

20100101_322

20100101_324

すぐさま、阿南行きの普通”1500型気動車”が入ってきました(;^_^A。

20100101_325

20100101_326

なかなか、慌ただしいホームです(^o^)。

 

”1200型気動車””1500型気動車”です。

20100101_335

 

次回からは、ペースアップ!

特急「剣山」5号”185系特急気動車”特急「南風」9号”2000系特急気動車”を乗りついで、一気に高知に向かいます。

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (4) - JR高松駅(後編)

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、4回目です。

今回は、

『JR高松駅(後編)』

の様子をお話ししたいと思います。

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

高松駅は、昔から四国の玄関口です。ですから、そこに集まってくる列車の種類も一番多いですね。

いろいろ写真を撮っていたら、その量も多くなってしまいました。

従いまして、今回のお話は前後半に分けることにしました。

ご了承ください<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

とりあえず、おなかが空いてしまったので、JR高松駅構内にある”連絡船うどん”を食べることに・・・

ここは、瀬戸大橋が出来る前に、岡山-宇野と香川-高松を結ぶ宇高連絡船の船内にあったうどん屋の味を再現したものだそうです。

宇高連絡船内で販売していたうどんは、小さい時に乗船した際、おぼろげながら、食べた記憶がありますね(^o^)。

20100101_091

讃岐丸・伊予丸

20100101_092

土佐丸・阿波丸

20100101_093

瀬戸大橋が出来る前は、四国の人間は、この連絡船やフェリーを使い本州に渡りました。

 

腹ごしらえの後は、いよいよ「サンライズ瀬戸」”285系特急電車”の到着です。

元旦はご存知の通り強い寒気の影響で、雪による約30分遅れの到着となりました。

おや(・o・)・・・先頭部分に雪が・・・

乗客の方にお話を聞きましたが、名古屋辺りはかなりの雪だったそうです。

20100101_122

20100101_190

到着後は、記念撮影している方が多くいらっしゃいました。

やっぱり、サンライズに乗るのは、記念になります(^o^)。

20100101_132

20100101_126

雪に驚く子供たち・・・(^o^)。

20100101_141

20100101_151

20100101_174

やっぱ、かっこええなぁ・・・(*´Д`*)。

機会見つけて、乗ろう (`・ω・´)シャキーン!!

 

さて、ここ高松駅に来る途中、多度津駅にて遭遇した、「リゾート&シュプール」”キハ65 611+キハ65 1611”が、高松駅に到着していました。

阿波池田から一旦こちらへやってきたようです。

→ キハ65形「リゾート&シュプール」が四国に(railf.jp)

20100101_223

20100101_211

20100101_218

20100101_220

なかなかの賑わい(^o^)。

皆さん、よく情報を仕入れていらっしゃいます。

頭が下がる思いです(;^_^A。

20100101_238

m9(・∀・) 出発進行!!

20100101_252

20100101_253

再度、阿波池田に向かいます。

 

次回は、特急「うずしお+やくおうじ」”185系特急気動車”に乗って、高松から徳島に向かいます。

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (3) - JR高松駅(前編)

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、3回目です。

今回は、

『JR高松駅(前編)』

の様子をお話ししたいと思います。

鉄道に関しては、まだまだ分からない事があり、調べながらの投稿になります。

間違いがあればご指摘いただければ嬉しく思います<(_ _)>。

高松駅は、昔から四国の玄関口です。ですから、そこに集まってくる列車の種類も一番多いですね。

いろいろ写真を撮っていたら、その量も多くなってしまいました。

従いまして、今回のお話は前後半に分けることにしました。

ご了承ください<(_ _)>。

→ JR四国 車両情報

→ JR四国の車両形式

 

まずは、快速「マリンライナー」”5000系電車”

私が乗ってきた、マリンライナーは、この一両目がありませんでした。

高松~岡山間を平均約55分、2階建がカッコイイ電車です。

20100101_054

20100101_053

20100101_052

 

特急「いしづち」”8000系特急電車”(高松~松山)です。

通常、特急「しおかぜ(5両)+いしづち(3両)」は、宇多津駅まで連結運転された後、「しおかぜ」(5両)は瀬戸大橋を渡り岡山へ、「いしづち」(3両)は高松へ行くといった運用をされています(ただし、次のダイヤ改正から、「いしづち」は2両運用が予定されています)。

しかし、年末年始に置いては、臨時的に8両全て「しおかぜ」として岡山行きとなり、高松に行く人は、宇多津駅で待っている「いしづち」に乗り換えることになります。

従って、この年末年始の期間、特急「いしづち」は宇多津と高松間をピストン運転されており、通常は【松山行き】の「いしづち」が、この期間だけ【宇多津行き】になっております。

20100101_090

20100101_112

20100101_110

20100101_111

 

特急「しまんと」”2000系特急気動車”(高松~高知・宿毛間)。

20100101_073

20100101_072

 

特急「うずしお」”2000系特急気動車”(岡山・高松~徳島間)です。

20100101_075

 

”1500型気動車”で、高徳線、徳島線及び牟岐線で活躍中。

窒素酸化物排出を大幅に削減したディーゼルカーで、バリアフリー化も実現してます。

緑が基調でエコロジーって感じ。

じっくり見るのは初めてですが、正直、かっこいいです。

20100101_120

20100101_121

 

”121系電車”で、高松近郊で見られる電車です。

四国の電化開業に合わせて投入された電車だそうです。

20100101_114

 

おなじみ、”キハ47系”(四国色)です。

20100101_104

 

”7000系電車”です。

松山電化開業に合わせて、予讃線で活躍しています。

20100101_099

 

今日、最後は”6000系電車”

20100101_102

 

高松駅にはいろいろな列車が停まりますね。

楽しいものです(^o^)。

次回は、いよいよ「サンライズ瀬戸」が到着します!

 

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (2) - キハ65形「リゾート&シュプール」

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 、2回目です。

今回は出発です。

『伊予西条~高松』

の行程をお話ししたいと思います。

鉄道路線名は【予讃線(よさんせん)】です。

 

まず最初は、伊予西条 5:00 発 「しおかぜ2号」”JR四国8000系特急電車”に乗り、旅のスタートです。

20100101_001

入線の様子・・・

20100101_006

そういや、この顔でこの辺の予讃線を走るトコロは、観たことありません。早朝の特権です。

 

多度津駅で普通列車”7000系電車”に乗り換えます。

20100101_048

 

その時、団体列車、「リゾート&シュプール」”キハ65 611+キハ65 1611”に遭遇しました(^o^)!

→ キハ65形「リゾート&シュプール」が四国に(railf.jp)

琴平に行く途中だったんだと思います。

後に高松でも出会うことになります。

記事にある様な、HMは付けていませんでしたね。

20100101_016

20100101_027

 

坂出で、「快速マリンライナー3号」”5000系電車”に乗り換え。

先頭にグリーン車は連結していません。

20100101_051

 

次回は高松駅の様子です。

久しぶりに、「サンライズ瀬戸」に遭えるでしょうか・・・

o(^O^*=*^O^)oワクワクです。

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

photo:『新春!JR四国乗り放題きっぷ』による四国一周の旅 (1)

あけまして、おめでとうございます (^o^) !

2010年になり、ブログも2年目に突入です。

まだまだ、ブログに関しては、初心者の域でありますが、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

当ブログの内容は、最近の傾向としまして、

(1)鉄道関係写真

(2)日常のスナップ写真

(3)鉄道とスナップの合わせ技の写真

(4)リラックマやドライブなど、完全な趣味の写真

が大きな柱になってきました(^o^)。

それらの写真に対して記事を書く・・・

このスタイルを大きく崩すことは、今年も無いと思います。

たわいもないことを書くと思いますが、何でもいいので、気軽にコメントいただければ嬉しく思います<(_ _)>。

まだ、皆さまのブログにも顔を出していない状況で申し訳ありませんが、とりあえず、ワタクシのブログの更新から始めて、2010年もボチボチスタートして行こうと思います。



今年の一発目の写真は・・・

20100101_203_2

切符の写真ですヽ(^。^)ノ。

『新春!JR四国乗り放題きっぷ』

です。

正月早々、おめでたい切符ですヽ(^。^)ノ。

元日のみ、JR四国管轄の自由席特急券までは乗り放題

になります。

とりあえず、この切符をゲットしてやろうと思ったのは・・・

”イチニチで四国一周してきますか・・・(^o^)”

ということですね。

やったことなかったので、勢いで・・・( ´Д`)。

廻ってきましたよ・・・一周・・・。

2010年は大量の鉄分補給からスタートでしたね。

一日中、乗り鉄、撮り鉄をやってきたということですが、一日中列車に揺られていたもので、未だに頭の中に列車の揺れが残っています(+_+)。

ただし、私は、現在求職活動中で、ロクに運動もしていないんですが、元日、いきなり身体を動かしたもんですから、身体の方がびっくりしたんだと思います。

正月2日以降疲れが残って、現在、エライ目にあっております(+_+)。

鉄分補給し過ぎです(T_T)。

ブログの更新が遅れているのも、他の皆さんのブログにお邪魔していないのも、結局、ワタクシ、この疲れで現在死んでいるからなんですね( ´Д`)。

でも、すごく楽しい一日でした。

四国のJRの列車の写真が主になりますが、徐々にアップして行こうと思っています。

それでは、2010年元日、四国一周の旅、スタートです(^o^)。

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »