« photo:引っ越し・・・(+_+) | トップページ | photo:出発直前のEF65 100 »

column:『肥薩おれんじ鉄道』、がんばれ (・o・)/

雑誌、”鉄道ファン 2010/3(今月号)”を見ていたら、ふと目に留った広告がありました。

 

__3

『肥薩おれんじ鉄道』の広告です。

可愛らしい列車が、頭を下げて、

「おねがいします!」

と何やら頼んでいます。

尋常ではなさそうです。

「ん?何事(・o・)?」

よく記事を読んでみると、次の様に書かれてありました。

 

当社では,平成22・23年度に法令等に基づく車両の全般検査を予定しています。

経営状況が厳しい中で,多額の費用がかかる全般検査の実施が困難な状況にあります。

ついては,車両のオーナーとなって肥薩おれんじ鉄道を応援してくださる方を広く募集いたします。

一口1万円からのご負担で,どなたでも一口オーナーになっていただけます。

皆様のご支援を心からお願いいたします。

 

勉強不足で、九州新幹線開業後のそこに当たる在来線が、今どうなっているのかは知りませんでした。

→ Japan Business Press

 

現在は、『肥薩おれんじ鉄道』として運営されているようです。

ウィキペディア(Wikipedia)によれば、次の様に書いてありました。

九州新幹線新八代 - 鹿児島中央間の開業に伴い、九州旅客鉄道(JR九州)から経営移管された元の鹿児島本線八代 - 川内間の運営を行っている、熊本県や鹿児島県などの沿線自治体および日本貨物鉄道(JR貨物)が出資する第三セクター方式の鉄道会社である。

開業前から地元では「全廃論」も立てられている。開業当初までホームページには掲示板が設置されていたが、鉄道その物に対する批判や荒らし行為が増加してすぐに掲示板を閉鎖してしまう事態となった。 特にJR鹿児島本線時代と比べて運賃が1.2倍に値上がりし、定期券も値上がりしたことで沿線の高校の通学がバイク通学に移行したり、深夜帯のダイヤが不便になったことで通勤客が自家用車に移行したりしてしまい、将来的に肥薩おれんじ線に並行して開通する南九州自動車道との競争でますます存在意義が失われる可能性もある。

 

なにやら、今までいろいろあったようです・・・。それにしても「全廃論」とは・・・(T_T)。

せっかく線路が通っているのですから、それを何とかして育てていただきたいと勝手ながら思うのです。

 

また、今回こうなった経緯は、『肥薩おれんじ鉄道』は、その経営が非常に苦しく、今年、来年と行う予定の車両の全般検査(まぁ要するに列車の定期健康診断ですね)ができるかどうかも分からない状況にある様なんですね ( ´Д`)。

 

そういや、以前似たような事を経験したことがあります。

私が信州に居たころ、北陸新幹線(長野新幹線)が出来ました。

これに伴い、JR東日本の信越本線・軽井沢駅 - 篠ノ井駅間が『しなの鉄道』として移管。2005年度決算において最終損益で黒字を計上するまで、なかなか苦労しました。

 

新幹線の開業の際は、必ず問題となることです。

国とJRはもう少し公共交通機関であることを考え直してほしいと思います。

「新幹線開業」 → 「不採算路線切り離し」では、あまりにもきついと思いますね。

新幹線開業後に、ある程度の移行期間を設けてソフトランディングできる様な体制を作ってもらわないと、今後も新規の新幹線が開業するたびに同じ問題が起こってしまうと思いますね(`・ω・´)!!

こういう種類の問題って、結局は”鉄道文化”の衰退につながりかねないと思うのです(`・ω・´)!!。

 

この件に関しては、皆さんも様々な御意見をお持ちだと思います。

今回のこの「車両一口オーナー」ですが、自分なりに検討した結果・・・・

(´ヘ`;) う~ん・・・

支援することとしました(`・ω・´)シャキーン!!

ま、ちょっと、お小遣いまわせばなんとか・・・

人それぞれいろいろ考え方があると思いますが、私は応援します。

私はお人よしなのだ(;^_^A。

 

『肥薩おれんじ鉄道』は、私の住んでいるところからは遠いのであまり乗る機会はないのですが、九州に旅行に行った時はぜひ乗ってみたいと思います。

なにやら、風景はすばらしいらしいのです。

できれば、期間を設けず、支援・協力して頂いた人の名前(ニックネーム可)をどこかに表示してもらえば、行った時に誇らしく感じますし、行ってみようと思います。

この辺は会社にお願いしたいところです。

 

『肥薩おれんじ鉄道』、がんばれ (・o・)/

 

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« photo:引っ越し・・・(+_+) | トップページ | photo:出発直前のEF65 100 »

column」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・撮り鉄・模型)」カテゴリの記事

コメント

おれんじ鉄道 鹿児島本線時代に乗りましたが、景観が良く、名撮影地もありました。
転換を余儀なくされた三セクはどこも経営難に苦しんでいます。
新幹線が出来た事による弊害でもあります。
地域に密着しない新幹線がどこまで必要なのでしょうか、チョット疑問です。
力の強い市町村は駅が出来て良いですが...

投稿: 上総介 | 2010年1月24日 (日) 01時17分

こんにちは。

九州の鉄道事情はそんなふうになっているんですね。
大変そうですね。
以前に、徳島の阿佐海岸鉄道を見に行ったときも経営は大丈夫かな…と思ったのですが…。
九州に行くことはなかったので、知りませんでした。
こういう鉄道は頑張ってほしいですよね!

投稿: | 2010年1月24日 (日) 10時37分

これは、なかなか良いアイデアですね。

ウチの近所にも赤字の第三セクターの鉄道があります。
社員削減や経費削減でスリム化を目指してるようですが、どうなることやら…。

投稿: Car_Graffiti | 2010年1月24日 (日) 20時58分

地方鉄道はどこもたいへんですよ。
JR四国にしても実質赤字経営ですからね・・・。
予土線を筆頭にどの路線も沿線人口に恵まれているとはいえませんし。

さて、オーナー就任おめでとうございます。
私はもう少し様子を見ます(ぉ。

以降は意見文になっちゃうのですが・・・。
新幹線って本当に必要なのでしょうか?
どうしても土建屋とか何かの利権が絡んでいるようにしか思えません。
本当に今地方に必要なのは都心へ速く行くことよりも、その日その日の足ではないのかな、と。

投稿: ○ | 2010年1月24日 (日) 21時10分

一口オーナーになるんですね。
北陸新幹線も
長野から先の在来線が
どうなってしまうのか騒がれてますが
残してもらいたいですね。

(^-^)/

投稿: ASANORION | 2010年1月24日 (日) 23時19分

上総介さま
今後も新幹線が出来るところは、こういった問題が必ず付きまといますね。新幹線を作るにしても、もう少し在来線との共存を考えるような方策を考えて欲しいですね。

静さま
阿佐海岸鉄道も大変そうですね。NHKでやってました。こちらは新幹線とは無縁ですが、やはり地域とどのように密着して行くのかがカギになると思いますね。

Car_Graffitiさま
こまりますね。田舎の方に行けば必然的にクルマ社会になってしまうんですが、クルマと電車をうまい具合に連携するような方策はないものでしょうか・・・(+_+)。
高速道路無料化というのは、あまりいい方向には進んでいかないと思います。

○さま
とりあえず、オーナーになってみます。
JR四国も大変そうです。高速道路無料化は鉄道だけでなく、フェリー業界も大打撃です。
政治家は票を獲得するためには、少数意見はすぐ切り捨てる傾向にあります。私は高速道路無料化には反対です。
新幹線に関しては、はたしてどこまで必要なのか、もう一度議論が必要ではないでしょうかね。少なくとも今後は「新幹線が出来る」→「不採算路線切り離し」といったことは止める方向で対策をとって欲しいです。

ASANORIONさま
鉄道は新幹線だけではありませんからね。
日本はせまいですから、そんなに急いでいかなくてもいいでしょう( ̄_ ̄)。
のんびり鉄道旅行するっていうのはこれほど贅沢なものはないです。
もっと、身近な鉄道を生かすためにはどうすればいいか、私たちも考えていかなければいけませんね。

投稿: でこぽん | 2010年1月25日 (月) 00時28分

こんにちは。   非常に難しい問題ですね。
私の居住地からは、遠く離れていますのでねぇ。
今の車社会をみれば仕方ないかもしれませんね!
昔(私が子供の頃)は自家用車がある家庭など少なく、鉄道やバスが庶民の足でした。

自家用車が普及しはじめると、どこへ行っても駐車場が必要になります。
昔からの駅の周辺は商店や住宅が密集してて駐車場がないので、大規模店が郊外に出店する。
すると、大規模店に行きたい人たちは、店までの交通が不便な鉄道を使わなくなります。
駅周辺は、いよいよ寂びれていきます。
鹿児島本線と言っても、元々、人の乗降の少ない
通過点の駅が多く、ローカル線と大差無い区間です。
新幹線の開業が影響したのは事実でしょうが、主たる原因では無いと思いますョ。
鹿児島は日本列島の一番端っこにあるんです。
人は福岡、関西、関東方面に向かう以外行き場が無いんです。
鹿児島は行き止まりなんです。都会への移動手段である新幹線の全線開通を待ち望む声は大きいと思いますよ。coldsweats01

投稿: オムちゃんのPAPA | 2010年1月25日 (月) 11時37分

こんばんは。
コメントありがとうございます。
なかなか難しい問題なのは確かですね。
事実私もクルマを使うことが多いですし、利便性はそちらの方がいいですからね。
こういう問題は、新幹線が出来たことによるJRの不採算路線の切り離しと、在来線をなんとか残そうとする地方自治によって起こっていることは確かだと思います。
新幹線建設に国税が大きく使われている以上、地方の新幹線の必要性に関しては今後も十分議論していかなきゃいけないと思いますし、当該地域以外の人間も考えてる義務があるんだと思いますね。

投稿: でこぽん | 2010年1月25日 (月) 22時31分

はじめておじゃまします。

肥薩おれんじ鉄道(通称?おれ鉄)は、JR九州が九州新幹線鹿児島ルートの赤字区間(八代~川内)をJR九州から切り離した路線なので、
第三セクター設置前から「民間で赤字なのを第三セクターでやっていけるわけがない」と、開業前から廃止論が出てました。

(黒字が見込める「熊本~八代、川内~鹿児島中央」も含めて第三セクターになっていれば、まだ違ったんだろうと当初から思っていました。
このあたりは、強気で出なかった自治体の責任でもあると思います。)


兎にも角にも、現在あるおれ鉄は熊本・鹿児島県民をはじめ多額の税金を投入して存続できているという現状を認識し、微々たるものですが、地元民として利用していきたいと思っています。


でこぽんさんにおかれては、一口オーナーとして御支援いただけるということで、ありがたい限りです。

投資してよかったと思っていただけるような情報を(個人ブログですが・・・)発信していきたいと思います。

投稿: capy | 2010年2月 2日 (火) 00時49分

capyさま
当ブログにおいでいただき感謝いたします<(_ _)>。
「おれ鉄」に関して調べていたらcapyさまのブログにたどり着き、コメントを書かさせていただきました。
貴重な情報感謝いたします。
まだ初心者ながら、鉄道に興味があり、最近、その関係の雑誌を買い始めました。「鉄道ファン」の今月号のはじめの方に「おれ鉄」広告を発見しました。
ブログにも書いてあるように、信州に住んでいた時、北陸新幹線で同じような経験をしておりまして、
「在来線は新幹線の犠牲になってはいけない」
と元々思っていました。
JRも民間ということを盾に、すぐ不採算路線を切り離そうとしますが、このやり方には疑問を持っています。新幹線を通すなら在来線も残し、一緒に面倒を見ることを条件として話を進めるべきであると考えますね。
とにかく「おれ鉄」さんは頑張ってもらって、私が遊びに行った時は元気に走っていただきたいと思っています(^o^)。
今から楽しみになりました。

投稿: でこぽん | 2010年2月 2日 (火) 01時19分

いつもNAO君旅日記ご覧頂き、そしてコメント頂き本当に感謝しております。この場をお借りしてお礼申し上げます。
私も鉄ファンのオレンジ鉄道の記事か広告を見ました。あれは、千葉県の銚子電鉄が以前やっていたアイデアを参考にされたのではないかと思います。銚子電鉄は、車両の全検が受けれないをキャッチコピーに自社製作のぬれ煎餅を販売したり、昨年愛媛県の伊予鉄道から譲渡された車両の命名権を販売していましたよ!たとえば私がその命名権を購入したら、NAO君号になるわけです。
日本全国、第三セクター運用の経営が芳しくないために生き残りをかけてどこも必死なんですね。

投稿: NAO君 | 2010年2月 5日 (金) 23時28分

NAO君さま
コメントありがとうございます。
カニかにエクスプレスは乗ってみたいと思いました。
私は新幹線も好きです。好きなんですが、それによって在来線が淘汰されるのはとても見ていられませんね(>_<、)。
JRはおいしい路線は絶対離しませんから・・・当たり前ですが、在来線を生き残らせないといけない心意気がほしいものです。
先日お金を振り込みました。
遠くの鉄道なので、なかなか乗ることはできませんが、がんばってもらい、ぜひ元気に走ってもらいたいと思います。

投稿: でこぽん | 2010年2月 6日 (土) 00時22分

初めましてm(_ _)m。

肥薩おれんじ鉄道様は頑張って居られるのですが、沿線住人の皆様に伝わって無い面もあると思いますので、活動報告を兼ねたタウンミーティングを定期的にされたり、車両に乗りながら利用者の声を聞くのも良いかも知れませんm(_ _)m。

因みに私は肥薩おれんじ鉄道水俣駅をギャラリー化するべく活動して居りますm(_ _)m。
詳しくはhttp://18.xmbs.jp/kozominamata/に書いて居りますm(_ _)m。

投稿: 村さん | 2010年3月19日 (金) 20時41分

”村さん”さま
はじめまして(^o^)
コメントありがとうございます!
ブルートレイン、盛況のようですね(^o^)。
”村下孝蔵記念館”も多くの方に見ていただいたようでよかったですね。
2010/3/20のブログ記事に書かさせていただきました。
こういった形ですが、微力ながら応援させていただきます。
またHPの方に顔を出したいと思っています。
何かあればいつでもいいのでコメントに書いていただければ、それをまた私が書いて発信したいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
「初恋」いいですねぇ~。

投稿: でこぽん | 2010年3月20日 (土) 23時09分

【リンク報告】
カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 私が運営しております、鹿児島県内外の温泉と観光スポットを紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「肥薩おれんじ鉄道乗車記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANAV.HTM
から、貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: カミタク(リンク先は「肥薩おれんじ鉄道乗車記」) | 2010年12月 7日 (火) 23時50分

カミタクさま
リンク張り感謝いたします。
上記の件承知いたしました。
HPは今度じっくり拝見しようと思います。
よろしくお願いします<(_ _)> 。

投稿: でこぽん | 2010年12月 8日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165544/33098368

この記事へのトラックバック一覧です: column:『肥薩おれんじ鉄道』、がんばれ (・o・)/:

» 薩摩川内市観光案内(鹿児島県) [カミタク・ブログ]
温泉天国・鹿児島温泉紹介!  私が管理運営する、鹿児島県内外の観光・温泉紹介ホー [続きを読む]

受信: 2010年10月31日 (日) 20時32分

« photo:引っ越し・・・(+_+) | トップページ | photo:出発直前のEF65 100 »