« photo:EF65 1033 (通称”カラシ”) | トップページ | photo:給水口と月と星 »

photo:四国鉄道文化館に行ってきました(^o^)!

近くに住みながら、まだ一度も足を運んだことがなかった、四国鉄道文化館(しこくてつどうぶんかかん)に行ってきましたヽ(^。^)ノ。

少し記事が長くなるかもしれませんが、時間があるときお読み頂ければ嬉しく思います<(_ _)>。

伊予西条駅から徒歩一分。列車で訪れても非常に便利な場所にあります。

細かなことはリンク先に書かれていますので参照ください。

ここの目玉は主に、”0系新幹線のカットボディ”と、”DF50形の保存車両(実際走る形で保存されています)”です。

(1)0系新幹線

「なぜ四国に新幹線が?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

実は、この文化館の横には『十河信二記念館』が建てられております。

この十河信二は、新居郡(現・新居浜市)出身の第4代国鉄総裁で、自ら政治的手腕をふるい東海道新幹線の建設を国会で承認させ、新幹線建設計画を主導・推進したことから、『新幹線の父』と呼ばれているお方です。

正直、『新幹線の父』がワタシと同郷だったことは驚き。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

加えて、このお方は、愛媛県西条市の市長も勤められたり、西条の名誉市民第一号であったりと、この土地になじみ深い人。

そんなわけで、新幹線が走っていないここ愛媛県の西条市に0系新幹線が置かれることになったようです。

ちなみに、東海道新幹線の東京駅18・19番ホーム先端には、十河さんのレリーフがあるとのこと。そのレリーフの自分の肖像を見た十河さんは一言、「似とらん!」と言ったそうです(;^_^A。

イメージ的には昔ながらの頑固オヤジって感じでしょうか・・・(;^_^A。

ただ、それぐらいの指導力がないと、今の立派な新幹線を実現することは困難だったのではないでしょうかね・・・現在の低迷した日本に必要であろう強力なリーダーシップを持っていた人物だったように思われます。

(2)DF50形ディーゼル機関車(DF50がたディーゼルきかんしゃ)

ここに展示されている1号機は、廃車後1987年に車籍復帰し、解体されることなく四国旅客鉄道(JR四国)多度津工場に保存されていました。

その後、1983年に準鉄道記念物に指定されました。

同車は、2007年10月13日の多度津工場展示を最後にここ四国鉄道文化館へ搬入、同年11月26日より展示公開されています。

動態保存されており、今でも走行可能とのことです。

(3)鉄道文化館の運営

この文化館の運営は、地元の鉄道ファンの方の尽力が大きいようです。

いろいろな方が、鉄道にゆかりのあるものをこの文化館に寄贈なさっており、そういった品々も拝見できます。

この鉄道文化館は、全体的に非常にこじんまりとした建物でありますが、見どころは満載です。

私が訪れた時も、係の方がいろいろ語りかけてくださり、とても親切にしていただきました。

また、嬉しいこともありました(^o^)。

たまたま、この文化館に鉄道模型(Nゲージ)を寄贈なさった方とお話しする機会に恵まれました。

私の父ぐらいの年齢の方です。

かなり大きい(2畳ほど)Nゲージレイアウトを寄贈なさっています。

写真撮るの忘れた( ´Д`)。

かなりのキャリアをお持ちの方でした(NHKが取材に来て全国放送で流れて弱ったそうです。「そんな話は聞いてなかった」と・・・)。

私が

「近い将来、Nゲージをはじめようと思っているんですよ・・・」

という言葉をきっかけに、鉄道模型に関していろいろなことを教えていただきました(^o^)。

すごく参考になりました。ありがとうございました<(_ _)>。

→ asahi.com

アクセスもいいですし、駐車場もあります。

近くに来た方は一度訪れてみればいかがでしょうか。。。

説明はこのくらいにして、写真をご覧いただきましょう(^o^)。

20091227_019

正面玄関です。

20091227_007

裏の駐車場です。

本線からの引き込み線があります。その先に見えるのが、DF50 1です。

20091227_048

正面玄関横にある階段をのぼると、館内を一望できます。

20091227_035

0系新幹線。

20091227_093

20091227_142

20091227_095

「団子っ鼻」がかわいいですねぇ・・・

20091227_030

こっちも、かわいい(^o^)!

20091227_132

こっちはかっこいい!

小さな新幹線の運転手さんです(^o^)。

新幹線には、客室にも、運転台にも、乗ることができます。

20091227_042

20091227_057

DF50形ディーゼル機関車です。

20091227_144

運転席にも入ることができます。

20091227_148

運転席からの風景・・・

20091227_072

後ろ側にまわりました・・・

その先には・・・

20091227_080

駐車場をまたいで、本線への引き込み線となっています。

20091227_113

DF50 1と JR四国8000系とのコラボ!ヽ(^。^)ノ

すぐ横は、伊予西条駅のホームです。

20091227_116

いろんな写真がありましたが、ひとつだけご紹介。

私が大好きなブルートレイン「瀬戸」ヽ(^。^)ノ

小学校の時に乗ったブルートレインです。

嬉しかった思い出がよみがえりますヽ(^。^)ノ。

やっぱ、かっこいいなぁ(*´Д`*)。

以上です。ありがとうございました<(_ _)>。

Canon EOS Kiss Digital X2 / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

※本写真はスナップ写真として掲載しております。そのため、顔を隠すなどの修正は行っていません。肖像権など難しいところもあるのは重々承知していますが、これも表現方法のひとつです。なにとぞ、御理解いただきますようお願いします。

***************

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>。

お気軽にコメントください(^o^)。

また、どれかひとつでもいいですから、ボタンを押していただければ嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

|

« photo:EF65 1033 (通称”カラシ”) | トップページ | photo:給水口と月と星 »

Canon EOS Kiss Digital X2」カテゴリの記事

photo」カテゴリの記事

スナップ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(乗り鉄・撮り鉄・模型)」カテゴリの記事

コメント

腰痛の中、ご苦労様です。

なかなか伊予西条で降りる機会もないですからねぇ・・・。
貴重な情報サンクです。

投稿: ○ | 2009年12月28日 (月) 13時37分

ココ、以前から一度訪れてみたいと思っているのですが、未だに行けてないです。
久々に0系を近くで見てみたいです!

投稿: Car_Graffiti | 2009年12月28日 (月) 21時16分

こんばんは
DF50 1多度津に保存されていた時に撮影しましたが、試作機がこの様に保存されていて
良かったです。DF50の保存機は少ないですからね。
鉄道模型お金がかかりますが大切な宝になります。中学生から今日までかけたお金は膨大で、家内に内緒で買って実家に置いてあります。

投稿: 上総介 | 2009年12月28日 (月) 23時16分

動態保存機の運転台に入れるのはうれしいですね。
以前はここにキハ65も置いてあったはずですが、触れられていないようなので、また多度津へ持っていかれたんでしょうね。
Nゲージはここ10年くらい動かしていませんね。
ディテールも以前に比べて細かくなって手を出したくなります。

投稿: § | 2009年12月29日 (火) 01時46分

おはようございます。
四国鉄道文化館、楽しそうですね!
また、いつか四国旅行をしたいと思っているので憶えておきます。
さて、いよいよ新年もすぐそこですね!
来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎え下さい。happy01paper

投稿: オムちゃんのPAPA | 2009年12月29日 (火) 09時23分

でこぽんさん、こんばんは
四国鉄道文化館行って見たくなりました。
私的に0系は、1両まるまる残して欲しかったですね。
腰の具合は、良さそうですか?
今年もあとわずかです。来年もよろしくお願いします。

投稿: sai10 | 2009年12月29日 (火) 19時26分

○さま
こんばんは(^o^)。
青春18切符なんか使うと、伊予西条で一旦乗り換えになる場合が多いですからね。そんな時は時間つぶしにいいかもしれないです。

Car_Graffitiさま
こんばんは(^o^)。
ぜひ行ってみてください。
大きくはないんですが、アットホームな感じでとてもいいです。やっぱ、0系新幹線はいいですねぇ(^o^)。

上総介さま
コメントありがとうございます(^o^)。
鉄道模型の走っているところを見ていると、時間が過ぎるのを忘れますね。
今のうちに、ゆっくり情報を仕入れていきたいと思っています。

§さま
コメントありがとうございます<(_ _)>。
キハ65は期間限定で置かれていたこともあったようですね。
その時来ておけばよかった、残念(+_+)。

オムちゃんのPAPA さま
こちらこそよろしくお願いします(^o^)。
四国にいらしたときにはぜひ寄ってみてください。
上にコメントいただいた鉄道の先輩の皆さんがおっしゃるように、かなり珍しいものです。
特に子供さんは大喜びしますね。

投稿: でこぽん | 2009年12月29日 (火) 19時27分

sai10さま
コメントありがとうございます。
腰の具合はいいですよ(^o^)。
やっぱり姿勢が何より大事ですね。
>私的に0系は、1両まるまる残して欲しかったですね…
そうですね。でも四国の人間からしてみれば、新幹線が見れるということだけでも感激です。
しかも室内に残されていて、当り前ですがピッカピカです、この0系もEF50も幸せだと思いますね(^o^)。
温かい雰囲気でいいところですので、ぜひいらしてみてください。
休館日に注意してくださいね。水曜日のようです。

投稿: でこぽん | 2009年12月29日 (火) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165544/32759906

この記事へのトラックバック一覧です: photo:四国鉄道文化館に行ってきました(^o^)!:

« photo:EF65 1033 (通称”カラシ”) | トップページ | photo:給水口と月と星 »